ペンギンの目
 
シバハラが見た事あれこれ(不定期更新です)
 



うひひ
==Explain==
と言いたくなった事

刺激的

普段は家で仕事をしているのですが、時々用事があって外にでます。昨日も久し振り(数ヶ月ぶり)に列車に乗ったのですが、まぁ夏で暑いということもあるでしょうけれど、女性の格好がとても刺激的です。「見せパン」なんて言葉は知っていますけど、擦り切れた生地の隙間からパンツが見えるとか、キャミソールの下からブラが飛び出しているとか、そういうのも「ファッション」なんですか?
もうそんなことって誰も驚かないんですかね。
私も別に下着ごときでオロオロしたりはしませんけれど、生身の、それも結構かわいい女の子がこんな格好をしていると、つい誘惑に負けて写真を撮ろうと思ってしまう痴漢の気持ちも少しだけわかっちゃう気がします。ま、誘惑に負けるのは許されざることなんですけれどね。



Jul.13(Thu)04:48 | Trackback(0) | Comment(54) | うひひ | Admin

デビュー

5月10日にleptonさんの4冊目の著書「Leptonの「基本情報」解体新書」が発売となります。

この本でイラストを担当させて貰いました。

「コンピュータ関連の解説書の図版は、コンピュータの事を理解している人が描くのが良いんじゃないの?」と言う一言からこの仕事を担当させて貰ったのですが、絵を恒常的に描いていた訳ではなかったので、描いている間にも絵が変わったりしています。
イラストについてはかなり自由に任せていただいたのですが、今にして思えば「ああすれば良かった」などと思う事しきりです。また、図版(文章の説明をするための絵)については、Leptonさんから大まかな指示があり、それを自分なりに理解して文章に合うように味付けをして描いていったのですが、単純ミスが結構あったりして、「仕事を増やさないで」とLeptonさんに怒られたり…全体的に反省する事はたくさんありますが、デビュー作ってそんなもんですよと言い訳をしてみる…

今回の仕事が商業誌への「デビュー作」となった訳ですが、人気絵日記ブログ作家が乞われてイラストを描いたと言うような状況ではないので、この先どれだけ仕事があるかは判りません。著者の意図をくみ取って、更に文章の仕上がりに合わせてイラストも仕上げていくというのは思った以上にハードなスケジュールでした。が、終わってみれば又やってみたいと思ってしまうものなんですね。

この機会を与えてくれた翔泳社「開発の現場」編集部の皆様及びLeptonさんに感謝致します。


Leptonの「基本情報」解体新書




この記事を書く事ができたので、自分の既存のHPとのリンクを明記するようにしました。



May.1(Mon)09:06 | Trackback(0) | Comment(0) | うひひ | Admin

回転寿司にて

回転寿司に1人で行ったときのこと。

1人なのでカウンタに通されたのですが、カウンタは寿司が回るベルトと向き合う形に座ります。そしてその向こうにテーブル席があるのです。
私が座った席の目の前には、とても美しそうな(そして胸の大きな)女性が座っていました(画面右にはむっさい男がいたのですがこれは省略)。顔の部分は隠れて見えませんので、向こうからもこちらがそっちを見ているとは気付かないでしょう。顔が見えない事で「想像の余地が生まれた」事も相手が美人だと思える重要な要素かもしれません。兎にも角にもとても良い「うひひ」な目の保養になりました。



Apr.26(Wed)17:15 | Trackback(0) | Comment(0) | うひひ | Admin


(1/1page)